Follow us on Instagram
インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 日進市 I様 施工例③
施工日
2022年6月10日
納入製品
3PソファGRVA「TRES THE SOFA TAILOR(トレス ザ・ソファテイラー)」
オットマンS GRVA「TRES THE SOFA TAILOR(トレス ザ・ソファテイラー)」
ギャッベ カシュガイ族 織り(リーズ)
コメント

日進市 I邸施工例の3弾のご紹介です。
I様は約5年前ほどに初めてご来店いただきVigoreの家具のクオリティ、構造をとても気にいっていただきき
「終の住まい」となる今回のお家に納品させていただきました。たくさんあるので何回かに分けてご紹介いたします。
I様にお選びいただいたソファはゆったりとした奥行きの深いGRVAの3人掛けサイズ。
ソファGRVAは男性でも座面の上で胡坐がかけるように奥行き1,100㎜で製作しており、『ソファに座る』というより『ソファの上で寛ぐ』ことを目的に設計されたソファです。フレーム部分には厚材の無垢材、座面は1㎥/55kgの高密度ウレタン+ハンガリー産マザーグースフェザーなど厳選した素材を使用しており、長く使えるように徹底した構造で製作されています。
張地はイタリア製のクラッシュベロア生地のダークグレーをお選びいただきました。光沢感があり、見る角度によって様々な表情をみせてくれます。背クッションSサイズはブルーグリーンの水玉模様のファブリックでアクセント。
またソファ前には上質な原毛のギャッベをご提案させていただきました。珍しいグレー系の原毛をベースに織られたギャッベでダークグレーのソファのファブリックとも相性が良いです。I様のリビング用に半年ほど探してご提案させていただいた甲斐がありました。


I様、この度は誠にありがとうございました。

Detail
I様にお選びいただいたのは 『TRES THE SOFA TAILOR』  「GRVA」。
ソファGRVAは男性でも座面の上で胡坐がかけるように奥行き1,100㎜で製作しており、『ソファに座る』というより『ソファの上で寛ぐ』ことを目的に設計されたソファです。
Detail
『TRES THE SOFA TAILOR』  「GRVA」ソファはボディ・クッション部分もすべてカバーリング仕様となります。またファスナーをコーナー部に持っていくことで張り込んであるソファのようなフォルムを実現しています。張地はイタリア製のクラッシュベロア生地のダークグレーをお選びいただきました。光沢感があり、見る角度によって様々な表情をみせてくれます。
Detail
アーム部分は本体より少し短いハーフアーム仕様になっており、ソファからの出入りがしやすい設計になっています。また大きなソファですがハーフアームデザインにすることで圧迫感を軽減する役割もあります。

Detail
背クッションSサイズはブルーグリーンの水玉模様のファブリックでアクセントをつけました。ソファGRVAは大きい背クッションと小さい背クッションがついています。ソファで胡坐をかく体勢で使用する際には小さい背クッションをどかすことでゆったりとした奥行きが確保できます。
Detail
オットマンは950角サイズをセレクト。大きなオットマンなのでソファと合わせることでカウチソファ並みの寛ぎ感が得られます。
Detail
ソファ前には上質な原毛のギャッベをご提案させていただきました。珍しいグレー系の原毛をベースn織られたギャッベでダークグレーのソファのファブリックとも相性が良いです。I様のリビング用に半年ほど探してご提案させていただいた甲斐がありました。

施工事例
施工事例 日進市 I様 施工例③
お問合せ番号 sekou_1251

RECOMMEND

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ