インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 豊田市 Y様 施工例
施工日
2021年6月18日
納入製品
テレビボードCerto(チェルト) 2400 ウォールナット材
コメント

名東店より、豊田市・Y様邸へお届けしてまいりました。
Y様は以前にも『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」をお届けしている顧客様。今回はご新築をするということでテレビボードをお探しでご来店いただきました。
以前にお届けしたソファがウォールナット材のウッドフレームソファであることからテレビボードも同じウォールナット材で製作。モデルはVigoreオリジナルのCerto(チェルト)を気に入っていただきました。
サイズは大型テレビを置くということで最大サイズのW2400サイズで製作いたしました。
Y様、誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。

Detail
最大サイズの幅2400で製作したテレビボードCerto(チェルト)です。
60型以上の大型テレビを置く場合はこれぐらいのサイズ感でちょうど良いバランスとなります。
Detail
左右は桐無垢材を蟻組で丈夫に組み上げた引き出し収納。中央は幅500㎜程度の機器類が4台収納できる可動棚付きの機器類収納です。
Detail
テレビボードCerto(チェルト)の天板と側板は木口(断面)を見せない留加工で製作しているので横顔もすっきりした印象を与えてくれます。また斜めにカットした面材が陰影を作り出し立体感を与えています。

Detail
6mmの無垢材を水平方向に羅列して製作した機器類収納部の扉は、従来の15mm~20mm前後の格子デザインとは違い、モダンな印象を与えるスリットデザインになっています。スリット部分は日本の熟練職人の卓越した木工技術により、戸枠の溝に埋め込んで製作されており奥行感があります。
Detail
お家の計画段階からご相談をいただき、テレビボードの開口部分に合わせてコンセント位置を決定。そうすることで配線類がボード外にでることもなくすっきりと、またお掃除もしやすいようになっています。
Detail
テレビボードCerto(チェルト)のレッグは軽やかな角テーパーデザイン。
レッグデザインのテレビボードは空間に広がりを与えてくれお部屋を広く感じさせます。またお掃除ロボットが通れるように高さを確保してあります。

お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ