インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > あま市 O様 施工例
施工日
2021年5月29日
納入製品
ソファ 「AUTHENTICITY FINE(オーセンティシティ ファイン)」3Pワイドサイズ RB、オットマン、ヘッドレスト、サイドテーブル、テレビボード STRIA、サイドボード PRECISO ウォールナット材
コメント

中川店より、あま市・O様邸へお届けしてまいりました。

O様はご新築を機にリビングアイテムのお買い替えでご来店。

ソファは、以前ご来店いただいた際にご覧になった「AUTHENTICITY FINE」シリーズの「RB」を気に入っていただいており、こちらをベースにコーディネート。
「RB」は背面の格子が特徴的なソファで、要所抜けたデザインで軽快なイメージのウッドフレームでありながら、縦基調の格子で適度に格調も持たせた意匠がインテリアを締めてくれる、中川店で人気のソファのひとつ。座面には50kg/㎥と高比重のウレタンフォームをメイン層に、トップのフェザー層とのギャップが出ないよう比重の異なるフォームを積層した複層構造。座面トップや背クッションにはハンガリー産のスモールフェザーを充填し、表層を体のラインに添ってしなやかに受け止める構造に。フェザーは生後1年未満の若鳥ではなく、繁殖用に長期間飼育されているマザーグースのものを厳選しており、十分に成熟したフェザーはかさ高性や弾力性に優れるので、包み込まれるような至福の掛け心地や復元性が長く安定した掛け心地を実現しています。
ファブリックはショップの展示で張っている物を気に入られ、同じものでご用意いたしました。木部をウォールナットにして、明るめのフローリングに対して際立てるコーディネートで。
テレビボードは少し凹凸を持たせたディテールで立体感があり、部分的にブラックガラスを入れることでテレビとの相性が良い「STRIA」をセレクト。ソファに合わせてウォールナットで。
リビング周りの小物などを収納するのに小ぶりなサイドボードもお探しで、中川店オリジナルの「PRECISO(プレチーゾ)」をカスタムしてご用意。長めのレッグで足元をかなり広く取ったデザインは見た目も軽やかで単体で置いても絵になり、フラットなデザインですが箱の面形状にカットを入れて陰影をくっきりさせるなどディテールに手を加えて洗練されたイメージに仕上げています。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
背面の格子が美しい「RB」。要所抜けたデザインで構成できるウッドフレームはLDを仕切るように居室の中央にレイアウトしても軽やかで圧迫感が出にくい。
Detail
格子は休息に適した角度にするために折り曲げたような形状ですが、一枚の板を一旦カットし、角度を持たせてフィンガージョイントで再接合する方法をとることで木目を通しながら最適な角度設定としています。
Detail
フレームは明るいフローリングと対比を出して際立つようウォールナットで。ファブリックはショップの展示で張っていたチャコールグレーのデニム系を気に入られ同じものでご用意。ヘッドレストやオットマン、サイドテーブルなど、寛ぐためのオプションアイテムも合わせてお迎えいただきました。

Detail
テレビボード。前板にわずかに凹凸をつけてあり、シンプルながらも立体感がありチープに見えないデザインで。一部にブラックガラスを採用することで上に置くテレビとの相性が良いモデル。
Detail
リビングやダイニング周りの小物を収納するのに小ぶりなサイドボードを。中川店オリジナルの「PRECISO」をベースにサイズや収納部の仕様はO様に合わせてカスタム。
Detail
足元をゆったり立ち上げたデザインなので軽やかで単体でも絵になるサイドボード。箱の面形状にカットを入れることで四辺の陰影がくっきりと対比され立体感のあるイメージに。前板は横方向に材を通すことで割り付けを細かくした引出でも見た目がすっきり整ったイメージに。

施工事例
施工事例 あま市 O様 施工例
お問合せ番号 sekou_1206
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ