インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 瑞穂区 Y様 施工例
施工日
2020年12月7日
納入製品
テーブル「LUSSO」特注仕様、チェア PK 特注仕様
コメント

中川店より、瑞穂区・Y様邸へお届けしてまいりました。

Y様はダイニングセットのお買い替えでご来店。

以前に会社の応接室にテーブルをお届けしているのですが、来客の方々にも好評で使い勝手も良いとのことから、同じモデルで製作することに。
テーブルデザインは中川店オリジナルの「LUSSO」をベースに、インテリアのイメージにあわせて天板をウォールナット、レッグをオークのコンビ使いでカスタム。サイズはとても広いダイニングスペースに合わせてW2,700×D1,000mmで製作。天板にはNHLA(全米広葉樹製材協会)が定める等級の最高位「FAS」グレードの中から長尺で使えるきれいなものを選別して加工してあるので大きな面積でもとても美しい表情。天板が浮いて見えるようなデザインとしたり、天板木口・木端にカットを入れたディテールにしたり、軽快なイメージのデザインなので大きなサイズで作っても重々しさはなく、洗練されたインテリアによく似合います。
チェアは寛いでも過ごしやすく、かつ出入りがしやすく使い勝手の良いハーフアームデザインから「PK」を気に入られました。テーブルに合わせてフレームとアームをウォールナット・オークのコンビとし、本革の座面もライトブラウンとダークブラウンの2色を使って、互いに対比が出る組み合わせで2パターンずつ製作。

末永くご愛用くださいませ。

Detail
中川店オリジナルデザインのテーブル「LUSSO(ルッソ)」。以前会社の応接室にこのデザインのテーブルをお届けしているのですが、来客の方々にも好評で気に入っていただいているため、ご自宅もこのデザインをベースに。インテリアのイメージにあわせて天板をウォールナット、レッグをオークのコンビで製作しています。
Detail
「LUSSO」は天板が浮いて見えるような構造とし、天板の木口・木端にカットを入れるディテールで全体的に軽やかなイメージで仕上げてあります。単純なカットだと鋭利で危ないですしチープに見えたりするので、見つけとして5mmほど残し、そこからカットを入れてあります。
Detail
天板にはNHLA(全米広葉樹製材協会)が定める製材等級のうち最高位となる「FAS」グレードから、2,700mmの天板に使える長尺できれいな状態の製材を選別して加工。大きな面積ですが木目の表情や色味など、木味の良い美しい天板としています。

Detail
チェアは寛ぎやすく出入りのしやすい、使い勝手のよいハーフアームチェアから「PK」をセレクト。テーブルのイメージに合わせて2パターンでご用意。写真はフレームをオーク、肘をウォールナット、座面は本革のダークブラウンでパーツごとに対比を持たせて。
Detail
アーム部分の拡大。先端に垂直パーツが入らない片持ち構造なので体を横に向けたときに太ももが干渉せず、リビングを向いてテレビを視聴したり家族と会話したりしやすいデザイン。アームは削り出して丸みのある細身のフォルムですが、面で受けるデザインなので肘を置いた時の当たりも優しいです。
Detail
もうひとパターンのほう。フレームがウォールナット、肘がオーク、座面は本革のライトブラウン。

施工事例
施工事例 瑞穂区 Y様 施工例
お問合せ番号 sekou_1190
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ