インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 名東区 M様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2017年6月4日
納入製品
『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』 3Pソファ C
オットマン LF
ダイニングテーブル Diesare(ディエザーレ)
チェア PK
サイドテーブル Z
素材はすべてオーク材
コメント

名東店より、名東区M様邸へお届けしてまいりました。

M様は新築マンションへのお引越しを機にLDルームの家具をお探しで名東店へご来店いただきました。その際にVigoreの家具の構造や考え方をお伝えさせていただきました。
その後、マンションへ入居後に再度ご来店いただきソファ、ダイニングセットをご購入いただきました。
ソファは、リビングダイニングの間仕切り的に配置するレイアウトの為、ウッドフレームがご希望でした。幾つかのラインナップの中からお選びいただいたのは『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』 Cタイプのオーク材。細身のフレームのため、幅180㎝サイズながらゆったりとした座面幅が確保できるソファです。張地はオーク材と相性のとてもよいグリーン。爽やかで優しい印象となりました。
またオットマンとサイドテーブルも同じオーク材で製作しました。
ダイニングテーブルはVigoreで人気No.1のDiesare(ディエザーレ)。
テーブルサイズは少しゆとりを持たせた4人掛け幅170㎝サイズで製作いたしました。
チェアはちょこんと突き出たアームがなんとも愛らしいチェアPKを4脚。
納品が完了すると、姉妹で並んでソファに座るお子様達。家族の思い出が詰まった家具になってほしいと思います。

M様、この度は誠にありがとうございます。末永くご愛用くださいませ。

Detail
ダイニングテーブルはVigoreオリジナルデザインのDiesare(ディエザーレ)。
厳選されたオーク材を使用しており、使えば使うほどに味わい深くなります。
Detail
緩やかなカーブを描いた特徴のある脚部は2枚の無垢材を45度で削りだして接合する留加工で製作してあります。
その為、どちらの方向から見ても継ぎ目のない綺麗な木目が楽しめます。
Detail
チェアはちょこんと突き出たアームが特徴のPK。
セミアームデザインですので、出入りもしやすいですし、体の向きを斜めにしてリビングのほうを見ながら座ることもできます。

Detail
ソファは『AUTHENTICITY(オーセンティシティ)』 Cタイプの3人掛け。
アーム部分は無垢材フレームの2重構造。接合部は木口(木の断面)を見せない留加工で製作しています。
Detail
足をゆったりと伸ばして座れるようにオットマンもお選びいただきました。
ソファと同材、同形状で製作しているので見た目もすっきりとした印象です。
Detail
ソファの足元に差し込めるZ型サイドテーブルも同じオーク材で製作させていただきました。寛いだ姿勢で天板面に手が届くように設計されており、とても実用的なテーブルです。

施工事例
施工事例 名東区 M様 施工例
お問合せ番号 sekou_949
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ