インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 中区 K様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2017年3月18日
使用商品
ダイニングテーブル「Diesare(ディエザーレ)」・チェア「FM」
ウォールナット材
コメント
中川店より、中区・K様邸へお届けしてまいりました。
K様はお引っ越しを機にダイニングセットをお探しでご来店下さいました。数ある展示の中からお選びいただいたのはVigoreオリジナルテーブル「Varele(バレーレ)」。緩やかなカーブを描いた特徴的な4本レッグデザインで、シャープな印象を与えてくれます。以前に名東店へご来店いただいているK様、間取からレイアウトや動線を考えると脚間の寸法が少しでも大きい方が良いとの判断で脚部が天板のコーナー部に接合している名東店展示の「Diesare(ディエザーレ)」仕様で制作させていただきました。材質は厳選素材のブラックウォールナット材にて。
合わせられるチェアはハイバックデザインをご希望でしたのでチェア「FM」をご提案。張地は淡いベージュ系色とグリーンのファブリックで2脚づつご用意。片側で揃えられたり対角で配置したりと、コーディネートをお楽しみいただけるセレクトとなりました。
K様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
W1,500×D850mmのゆったり4人掛けサイズのテーブル「Diesare(ディエザーレ)」。動線を確保するため、キッチンカウンター下に少し入った納まりに。
Detail
美しい木目のブラックウォールナット材の天板。最高等級の材の中からさらに厳選した材のみを使用しています。
Detail
脚部は2枚の無垢材を45度で削りだして接合する留加工で制作してあります。その為、どちらの方向から見ても継ぎ目のない綺麗な木目が楽しめます。

Detail
天板の厚みは30mm。テーブル高さを700mmに設定させていただきましたが、幕板を入れていないのでテーブル下もゆったり寸法となっています。
Detail
チェア「FM」は、ハイバックの緩やかな背のカーブが身体にフィットしてとても座り心地の良いチェアです。張地は淡いベージュ系色にて。
Detail
こちらはグリーンのファブリック。同じチェアでも張地が変わるだけで見た目の印象も随分かわります。

施工事例
施工事例 中区 K様 施工例
お問合せ番号 sekou_933

PICKUP ITEM

チェア FM

PRICE: 39,050~43,450 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ