インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 海部郡蟹江町 I様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2017年3月11日
使用商品
『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」
「Z」サイドテーブル
ダイニングテーブル「ARC」・チェア「CH-Si」・チェア「TRN」・チェア「TP」
ウォールナット材
コメント
中川店より、海部郡蟹江町・I様邸へお届けしてまいりました。
I様はご自宅のリノベーションを機にリビングダイニングの家具をお探しで中川店にご来店下さいました。
LD空間をなるべく有効的に広く使え、かつ手狭にならない家具のサイズでレイアウトされたいとのご要望。まず、キッチン側に配置するダイニングテーブルをキッチンに対して平行にレイアウトされることをご提案させていただき、普段は3人でのご使用ということもありテーブルの長手方向をカウンター壁面にぴったりと付ける仕様で。変形テーブル「ARC」は大人数で囲みたいときは壁から離せば6~8人でも対応できる便利さも特徴の一つ。普段使いのダイニング空間をコンパクトにすることでリビング側に広がりが生まれます。
リビングの主役とも言えるソファは掛け心地や素材感、デザインなどご夫妻に気に入っていただいた『AUTHENTICITY FINE』より、『RB』を3人掛けサイズで。リビングテーブルではなく「Z」サイドテーブルを合わせることでソファ前もすっきり広々となりました。「もっと小さなソファしか置けないと思っていたけど、これでゆったり寛げます。」と、ご納得いただきました。
I様、この度は誠にありがとうございました。末永くご愛用くださいませ。
Detail
規則正しく並んだ背面格子が印象的なデザインのソファ「RB」。ウッドフレームタイプの特性を最大限に生かしながら、掛け心地にもこだわり抜いた、まさに「至高のソファ」です。
Detail
ソファのフレーム部分を手掛ける木工職人の手で作られる「Z」サイドテーブル。同じ材の山から選定され製作しているので色味や木目の雰囲気も統一感のある仕上がりに。
Detail
独特のフォルムが特徴的なダイニングテーブル「ARC」。通常は奥行き1,050mmの設定ですが、I様邸の仕様は奥行き方向の一番膨らんだ部分を950mmにて制作。用途やシーンにあわせて使い分けが可能です。

Detail
ご主人が選ばれたチェア「CH-Si」。職人により削り出された背もたれは、緩やかなカーブを描き、もたれた時にしっかりと腰部をサポートするため抜群の掛心地です。
Detail
座面が回転するチェア「TRN」、奥様用です。張りぐるみタイプの背板は優しく体を包み込んでくれます。座りながら体の向きが替えられるので、立ったりする際に便利です。
Detail
こちらはチェア「TP」。張地は3脚ともブラックレザーで統一され、座面の高さはそれぞれチェアの脚をカットしてSH430mmにあわせてあります。

施工事例
施工事例 海部郡蟹江町 I様 施工例
お問合せ番号 sekou_932

PICKUP ITEM

『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」

PRICE: 475,200~497,200 円

チェアCH-Si 【ウォールナット】

PRICE: 69,300~72,600 円

サイドチェア TOPO(トッポ)

PRICE: 35,200~45,100 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ