インテリア相談・問い合わせ
 【フリーメールご利用のお客様へ】お問い合わせやご注文時、当店からのメールが届かない方は、こちらのご利用ガイドもご確認ください。
天然木の特徴について
ご注文前にご覧いただきあらかじめご了承ください

施工例

ホーム > 施工例 > 名東区 N様 施工例
VIGORE 施工事例
施工日
2012年4月29日
使用商品
「至高のソファ」 Aria(アリア)2Pソファ、ダイニングテーブル「Eredita(エレディータ)」、チェア「LATTICE」ブラックチェリー材
コメント
名東店より、名東区・N様邸に納品してまいりました。
N様はお引越しを機にLDの家具をお探しでご相談いただきました。
最初はオーダーのデスク&ストレージをご相談いただいたのですが、ソファやダイニングなども気に入っていただき、新生活のパートナーとしてお迎えいただきました。
ソファは「至高のソファ」から、掛心地と美しさを兼ね備えたウッドフレーム「Aria」をセレクト。サイズはコンパクトな2Pでご用意。背当たりの感じはとても気に入っていただいたのですが、座面はもう少し硬いほうが良いとのご要望でしたので座面のウレタンを通常より少し比重の高い物で製作しました。張地は光沢のある糸が織り込まれた淡いグレーのファブリックで。
テーブルはVigoreデザインの「Eredita」、チェアは「LATTICE」をセレクト。
「Eredita」は、ごくシンプルなデザインですが40mmの厚材を使った天板や少し太めの90mm角脚など、華奢ではなく安定感のあるイメージ。天板裏の反り止めには「吸付き蟻桟」と呼ばれる伝統的な工法を採用。
「LATTICE」は格子の軽やかなイメージと、細やかな配慮で掛心地の良いところが人気。控えめな半アームデザインは、肘を掛けて寛ぐ休息性を持たせながら出入りをしやすくするのでダイニングで過ごす時間が多い女性を中心に人気です。座面は板座をセレクトされましたが、お尻と太ももが当たる部分を削る「座ぐり」加工がしてあるので掛け心地も良いです。
素材は経年変化の美しいブラックチェリーで。
ご相談いただいたオーダーのデスク&ストレージは現在製作中なので、お届けしましたらまたご紹介いたします。
Detail
「RB」は後姿や横顔も意識したデザイン。フレームの美しさは高度な加工技術から生み出されています。見た目の美しさだけでなく掛心地の良さにもこだわった「RB」は、「用と美」を兼ね備えたソファといえるでしょう。張地は光沢のある糸が織り込まれた質感の良いグレーのイタリア製ファブリックで。
Detail
ハンガリー産スモールフェザーをたっぷり充填した背クッションは、心材で入れるウレタンの形状やレイアウトなど、腰部サポートを意識した仕様。座面は通常仕様より少し硬めが良いとのご要望でしたので、少し比重の高いウレタンで製作いたしました。
Detail
テーブルはVigoreデザインの「Eredita」、チェアは軽やかな格子のデザインと掛心地の良さが人気の「LATTICE」にて。素材は飴色に味わいをましていく経年変化の様子を気に入られて、ブラックチェリー材にて。

Detail
「Eredita」は天板に40mmの厚材を採用。幕板なしのすっきりデザインですが、華奢になりすぎないよう天板に少しボリュームを持たせています。レッグも同じように通常より少し太めの90mm角を採用。シンプルながら安定感のあるイメージです。
Detail
天板裏の反り止め「吸付き蟻桟」。分かりやすいように画像加工で白抜きにしてありますが、台形に切った溝に同じ形状に加工した桟を差し込んでいます。溝と桟の隙間は、わずか0.01mm。木が環境に合わせて動けるように接着はしてありません。最後に木片でフタをしますが、木は繊維方向で収縮率が違うので繊維方向を合わせてフタを加工し嵌め込んでいます。
Detail
チェア「LATTICE」。格子のデザインは抜けて見える分、軽やかなイメージ。ここまで語れる椅子はあまりないと言うぐらい、ディテールにこだわったチェア。板座をセレクトされましたが、お尻と太ももが当たる部分を削る「座ぐり」加工がしてあるので掛け心地も良いです。半アームデザインは休息性を持ちながら出入りも妨げないのでダイニングで過ごす時間が多い女性にお勧め。

施工事例
施工事例 名東区 N様 施工例
お問合せ番号 sekou_260

PICKUP ITEM

『AUTHENTICITY FINE』 ソファ 「RB」

PRICE: 475,200~497,200 円

アームチェア LATTICE(ラティス)

PRICE: 72,336~86,031 円

チェア LATTICE(ラティス)

PRICE: 61,160~74,580 円
お薦めTVボード特集
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)

このページのトップへ